髪の毛

髪の毛ではなく地肌に付くように育毛剤を使用

せっかく育毛剤を使うのであれば、より効果の出る仕方で使用したいと思います。
まず、マッサージの仕方ですが、強く力いっぱいこするのでなく、頭皮を傷つけないように優しくマッサージしていきます。
どうしても、髪の毛を増やしたいという気持ちから、結構な力を入れてマッサージしてしまうことがあるかもしれませんが、それは大変危険です。

もし、毛穴を傷つけてしまうなら、その毛穴からは細い弱い髪の毛しか生えてこなくなってしまうからです。
ですから、力を入れすぎないようにしないといけません。
更に注意したい点が、髪の毛に育毛剤を付けるのではなく、地肌に付けるようにするということです。

地肌に付けることで初めて意味があります。
髪の毛につけてもそこまで効果がありません。
地肌につけるときに初めて毛穴の中に浸透し効果を期待することができるわけです。

使用するときには、まず、頭皮から近い位置で使用することが大切です。
次に、髪の毛をめくって頭皮に付ける感覚を忘れないようにします。
こうすれば育毛剤がしっかりと頭皮に浸透し、効果を発揮してくれるのです。

ただつければよいのではありません。
頭皮に浸透させるように使う事で更なる効果を期待することができるのです。

このページの先頭へ