髪の毛

育毛剤を指の腹で優しく馴染ませる

育毛剤を使うときは、血行をよくすることを考えるので、マッサージするときについつい強くマッサージしてしまいがちですが、指の腹で馴染ませるようにすることが大切です。
確かに、血行をよくすることも必要です。
血行を良くすることで代謝が良くなり、毛母細胞が活性化されます。

そうなると、強い元気な髪の毛が生えてくるからです。
安心して良いのは、育毛剤自体に血行を促進させる成分が十分に含まれています。
例えばセンブリエキスなどです。

ですから、無理に強くマッサージしなくてもその成分がしっかりと頭皮に浸透すれば自ずと血行は促進されていくのです。
逆に強くこするようにマッサージすることでどんな危険があるのでしょうか。
それは頭皮を傷つけてしまう心配があります。

頭皮をもし爪などで傷つけてしまうと、生えてくるはずだった髪の毛も生えてこなくなってしまいます。
また、毛穴が変形することにより、弱い髪の毛しか生えてくることができなくなってしまうのです。

ですから、育毛剤を使ってマッサージするときは、爪ではなく、指の腹を使う事が大切です。
そして、馴染ませるように、頭皮に浸透させることを意識しながらマッサージしていきます。
こうすることで効果を期待できるのです。

このページの先頭へ